交通違反について事前に押さえておくべき事

???? Vol.56 ??????????????皆さんが自動車を運転するうえで、決まりは絶対に守らなければなりません。車を運転するにあたり、様々なルールが存在し、それを守らなければ周囲の迷惑となり反則金という形の罰則もあります。皆さん一人ひとりがルールを遵守して運転していただければ、皆が快適な交通環境となります。そこで、交通違反について事前に抑えておくべきことをいくつか挙げていきます。
まず、確実に押さえておきたいのが、制限速度です。違反事項のなかで多いものの一つが速度超過で、自分で気づかないうちに制限速度を大きく超えて運転していたというケースがあります。そこで運転する際には、速度標識を確認して運転を行うと、無意識のうちの速度超過はなくなります。
次に気を付けるべき違反が、一時停止無視です。細い道や車のとおりが少ない道などで、一時停止を行わず通過した時などに違反をとられます。これも日ごろから道路標識を確認して、「止まれ」の標識があった際は、確実に停車することを心がけましょう。
全てに共通して言えることは、事前に道路標識を確認する習慣をつけること、それに加えて「これくらい大丈夫」という気持ちを持たないことです。みんなで交通ルールを守り、安全にドライブを楽しみましょう。